ブログランキングに参加しています! どれか応援クリックお願いします!
人気blog   不倫blog    婚外恋愛blog

ブログランキング・にほんブログ村へ  



また見に来てくださいね⇒ 

お暇な人は最初からどうぞ⇒  最初から読む

2013年10月06日

元カノへの未練…(後編)

今日は前回に引き続き、元カノへの未練の話しの後編。
ちなみに…前編はこちら


今回は後編だから、テーマもタイトルも考える必要も無くその点は楽だけど、ちょっとだけ緊張感を持って書き始めてます。
と言うのも、得意の脱線で、書ききれなかったらどうしよう、という緊張感。。。


そうこう言うならさっさと書き始めた方が


あっ、おぉぉ、
書ききれなかったら、今回は中編にしちゃえば良いんだ!
うんうん、
なかなか良いところに気が付いた!


あぁ、
すごい気が楽になったw


一度食事にでも誘いたいと思ってた女性に「こんど食事でも行きましょうね」って言われたような感じだ。
ん?なんだ?この例え(笑


まぁ、兎にも角にも話しを進めましょうかw
前回は、"未練"は無いけど"残念さ"はある、ってことろまでだったよね。
で、まずは"未練"と"残念"の意味を一応調べてみる。


未練=
執心が残って諦めきれないこと

残念=
物足りなく感じること
諦め切れないこと
悔しく思うこと


ん?あれ?
"未練"も"残念"も、ほとんど意味が同じじゃん。。。


オレの中ではニュアンスが全く違うんだけど。。。
これじゃ、人によっては伝わらないよね。


オレの場合、"未練"は諦めきれない感じ。(これは合ってるよね)
"残念"は「仕方ないよなぁ」って諦めた感じ。


結果、オレの中では、諦めてないか、諦めたか、で大きく違うわけ。
言葉の選択が間違ってるかも知れないが、とにかくそういうこと。


「好きだけど仕方ないよなぁ」
「もうちょっとだけ、あとほんのちょっとだけお互い違ってたらうまくいったのに、仕方ないよなぁ」


これが率直な気持ちで、実際には別れたときも同じ気持ち。
それは言葉にして伝えたし、彼女も同じことを言っていた。
別れた理由自体も、結局はそういうことだったし。


お互いが同じ気持ちで別れたから、前編での言葉になるわけ。
>二人で話して、お互いが納得して別れを選んだ時点で、その先は無し。
>それぞれが嫌いになったわけじゃなくても「仕方ないよね、諦めようか」ってこと。
>そこでの「諦める」は正確には、彼女を諦めるということじゃなくって、
>お互いが付き合い続けることを諦めるってこと。


あれ?
思いのほか話しも脱線しないで、終わってしまいそうだぞ?
てか、そもそも前編でほとんど終わってたってこと?
偉そうに後編とかにするほどじゃなかったってこと?
中編なんて要らない心配じゃんw


ということで改めてだけど、元カノへの"未練"はない。
でも、好きな気持ち自体は変わらない。
ただそれは"良い想い出"になる証しだと思う。


彼女も同じように思ってくれていれば良いなと思う。
もしオレとの日々が無駄だったと思ったとすれば、オレはそれこそ未練が残るだろう。
違った意味での未練がね。


今日も応援クリックお願いします!
婚外恋愛ブログ

恋愛ブログ

FC2 Blog Ranking(不倫ブログ)

じゅんじゅんの裏サイト☆


posted by じゅんじゅん at 01:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記&不倫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

元カノへの未練…(前編)

先日、とある女性から「元カノへの未練はないの?」と聞かれました。
その女性というのは…


…あぁ、ダメだダメだ!
これじゃいつものように脱線して話しが進まないまま、「続きはまた次に」なんて得意のパターンになってしまうw


えびせん娘でも元々カノとかでもないことだけ言っておいて、話しを進めましょう(笑
ただ、書き始める時点で、一回じゃ書ききれそうにないと思ってタイトルは最初っから前編ということで決定w


で、"未練"の話し。


そもそも男ってのは未練たらしい生き物らしい。
種を蒔ける可能性がほんの僅かでもあるなら、いつかはなんとかなるかもと思ってしまうのか。
一度は大事にしていた自分の物(注1)は、捨てるに捨てられないという悲しい性(サガ)なのか。
(注1)"物"に喰い付いてのクレームはご容赦くださいw


でも女性は真逆で、別れたら「ハイ次!」
本能も含め、男性と女性とでは思考回路が違うことからくる傾向なんだろうね。


本能という部分で言えば、女性は一人の男の種を宿したら一年は次の種を宿せない。
その後だって大変だ。
そう考えると、男が次から次へと色んな女性を口説くのと違って、女性が真剣に男を選ぶのも当然といえば当然。
そんなにタイプじゃない男や、本気で好かれてないような男を相手にしてなんかいられない。


おぉぉ、オレってばまた語ってしまってるw
で、元カノへの未練はあるのか。
…と、デジャブのように話しを戻すw


キリがないので、端的に言いましょう。
答えは「未練は無い」です。


なぜなら、"未練"とは、執心が残って思い切れないこと、諦めきれないこと、という意味だからだ。
「元カノへの未練はないのか?」を言い換えれば、「元カノを諦めきれないか?」になるということ。


二人で話して、お互いが納得して別れを選んだ時点で、その先は無し。
それぞれが嫌いになったわけじゃなくても「仕方ないよね、諦めようか」ってこと。
そこでの「諦める」は正確には、彼女を諦めるということじゃなくって、お互いが付き合い続けることを諦めるってこと。


なんか、今回は言葉遊びみたいな感じになってしまったけど分かるかなぁ。
とにかく、"未練"という意味では、「無い」が答え。


ただ、ある意味での"残念さ"みたいなものは無いわけじゃない。
"未練"と"残念さ"の違い。
最後も言葉遊びみたいで微妙な感じでしょうが、そこらへんの掘り下げた話しは「後編へと続く」となるのでした。


いつもの通り、中途半端で申し訳ない。
なんせ中途半端な男なもんで許してください(笑

今日もどれか応援クリックお願いします!
婚外恋愛ブログ

恋愛ブログ

FC2 Blog Ranking(不倫ブログ)

じゅんじゅんの裏サイト☆



posted by じゅんじゅん at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記&不倫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

「女性は薄着で」

忘れたころに更新するじゅんじゅんです!(笑


皆さん、夏バテは大丈夫でしょうか?
「食欲も無いし夏痩せしてちょうど良いわ」なんて思ってちゃダメですよw


"食べないで痩せる"ではなく"食べて燃焼させる"が基本
「食べるものに気を使って動いて引き締める」
…って、オレ誰?
何ダイエットの本を出したんだ?(笑


そもそも、"ガリガリよりはちょっとぽっちゃりでも大丈夫派"のオレ。
何故かオレと付き合った女性は体重が少し増えるw


オレの許容範囲に甘えてしまうのか…
オンナを忘れてしまうのか…
こんなオレと付き合うなら暴飲暴食でもしなきゃやってられないのか…
とにかく、その点は、女性にとって迷惑なオトコのようだ(笑


でも、"オンナ"を忘れる事だけは勘弁して欲しい。
女性らしさとしての"オンナ"の部分。
男に対してのオンナの部分。
そんなオンナの部分は薄まらないで欲しい。


(カルピスも薄め過ぎないで欲しい…そこそこ昔のひと向けの表現ですがw)
(逆にもこみちは味付けを少し薄めて欲しい…朝はフジテレビってひとが分かればww)
(ウーロンハイは薄め過ぎないで欲しい…オレの要望を居酒屋店員にwww)
(夏場の女性は薄着であって欲しい…オレの欲望を皆様にwwwww)


あぁ、やっぱオレって適当な人間だ。
今日はタイトルも内容も考えずにエントリーを書き始めたけど、自分の使った最初の"夏バテ"ってキーワードに反応して、結局は「女性は薄着で」だってw
みんながみんなになったら、それが当たり前で何も感じなくなるのに(笑


それじゃ、最後の〆に一言。。。


とにかく、女性はただ単に「性別:女性」ってだけではなく、"オンナ"の部分もあって初めて女性で、そんな女性に「さすがオレの女だ」と思いたいなってこと。
…こんなんで勘弁してください(笑


今日もポチっと応援クリックお願いします!
婚外恋愛ブログ

恋愛ブログ

FC2 Blog Ranking(不倫ブログ)

じゅんじゅんの裏サイト☆


posted by じゅんじゅん at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記&不倫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。